【ダイエット中に、どうして「さつまいも」を食べるのか?】 – 【公式】BEYOND(ビヨンド)ジム 自由が丘店 パーソナルトレーニングができるプライベートジム

NEWS & BLOG

お知らせ

BLOG

【ダイエット中に、どうして「さつまいも」を食べるのか?】

2021.02.04

皆さんこんにちは!!(^^)
BEYOND(ビヨンド)ジム自由が丘店八木です!

本日は、みなさんがダイエット中に食べている「さつまいも」についてお話していきます!(^^)

「さつまいも」と聞いて、何を連想しますか??
きっと、「おならが出る」「満腹感がつよい」「ダイエットの味方」などが連想されると思います!!

そうなんです!! 満腹感が得られるのが大きなメリットです!!
では、なぜ満腹考えられるのか?

食物繊維が豊富であり、低GIであるということが大きな理由となります。
GI値とはなにか?
GI値とは食後血糖値の上昇を示す指標です!
食品に含まれる糖質の吸収度合いを示し、摂取2時間までの血液中の糖濃度を測ったものです!! by今井トレ-ナ-

さつまいものGI値は、55であり、白米81、食パン91と比べると、かなり低くなっています!!
じゃがいもの GI値は、90あるので同じ芋でも注意が必要です!!

その他にさつまいもを摂取するメリットは、ビタミンC、ヤラピン、カリウム、ビタミンEが含まれており栄養素が豊富であることです!!

・ビタミンC
  →さつまいも100gあたり29mg含まれており、一日に必要な量の1/3の量を摂取することが出来る。

・ヤラピン
 →さつまいもの中のしろい物質であり、便をゆるくする作用がある。

・カリウム
 →さつまいも100gあたり470mg含まれており、一日に必要な量の1/5の量を摂取することが出来る。

・ビタミンE 
 →さつまいも100gあたり1.6mg含まれており、一日に必要な量の1/4の量を摂取することが出来る。

このように必要な摂取量の多くを含んでいる事がわかります!!
女性の一食では、100g前後をその日の栄養素に当てはめてあげるとかなり調子がよくなります!!
更にダイエットにも効果的です!!

少し意識して、1日の内1食でもいいので、摂取してみてください!!

あ!調理の仕方でGI値も変わるので注意が必要です!
調理方法は是非僕らに聞いてください!!(^^)

入会金無料のパーソナルジムは、BEYOND(ビヨンド)ジム自由が丘店!!!
ご連絡はこちらから(^^)
 ↓↓↓↓↓

自由が丘から近いパーソナルトレーニングジムは、BEYONDジム自由が丘店。
LINE ID :@447nygrm是非ご登録ください!
BEYOND(ビヨンド)ジム自由が丘店

〒152-0035 

東京都目黒区自由が丘2丁目1420 不二ビル1F