【スクワットの重要性??】 – 【公式】BEYOND(ビヨンド)ジム 自由が丘店 パーソナルトレーニングができるプライベートジム

NEWS & BLOG

お知らせ

BLOG

【スクワットの重要性??】

2021.07.18

こんにちは!

BEYONDGYM自由が丘店 八木です!(^^)

ボディメイク、ダイエットといえば、「スクワット」!!

本日は、どのような種類のスクワットがあり、ボディメイク、ダイエットにおいてどのような役割を果たすのかをお話していこうと思います!

皆さんは普段どのようなスクワットをしていますか?

種類においては、「足幅」「重心」「片足か両足か」等、数多くの種類のスクワットが存在しております!

名前でいうと、ナロースクワット、クローズスクワット、ワイドスクワット、ブルガリアンスクワット、クロススクワットなどが存在しております!(^^)

しかし、よく「スクワットすると脚が太くなる」というワードをお聞きしますが、しっかりとしたフォーム、的確な狙い方ができると太くなることはありません。

では、どんなフォームのスクワットをしたら太くなってしまうのか?

正解は…

「その方の姿勢次第です!」

その方が、反り腰なのか、巻き肩なのか、扁平足なのか、外反母趾なのかで変わってきます!

重心、上半身の状態、顔の向き、膝の位置、足の幅により効かせられる筋肉が変わるため、全てを意識し行うことが大切です!

逆に姿勢に与える影響に関しては、日本人の大半がももの前(大腿四頭筋)に入りやすいため、反り腰になったり、巻き肩になる原因になることもあります。

過去に大腿四頭筋についての記事を書いておりますので、ぜひチェックしてみてください!!(^^)

https://local.google.com/place?id=9235003502784170975&use=posts&lpsid=4594932223702404719

しかしマイナス面だけではなく、代謝を上げやすい筋肉としてあげられる、大腿四頭筋、臀筋群などをうまく使う事によりダイエット効果をも望めます!

BEYONDGYM(ビヨンドジム)自由が丘店では、それぞれのお客様にあった運動方法をご提供しております!

姿勢改善に置きましては、柔道整復師の有資格者、筋膜リリース、ストレッチにおける柔軟性向上を促せるトレーナーが在籍しており、食事指導につきましては、食育アドバイザーの資格を持ったトレーナーが在籍しております!

ボディメイク、姿勢改善、ダイエット、食事指導はBEYONDGYM(ビヨンドジム)自由が丘店!

店内の様子を知りたい方はこちらから↓

公式サイト

Instagram

https://instagram.com/beyondgym_jiyugaoka?igshid=1c67dkct8ti7f

トレーナーの雰囲気はこちらから YouTube

入会金無料のパーソナルジムは、BEYOND(ビヨンド)ジム自由が丘店!!!

ご連絡はこちらから(^^)

 ↓↓↓↓↓

自由が丘から近いパーソナルトレーニングジムは、BEYONDジム自由が丘店。

LINE ID :@447nygrm是非ご登録ください!

https://line.me/R/ti/p/%40447nygrm

BEYOND(ビヨンド)ジム自由が丘店

〒152-0035

東京都目黒区自由が丘2-11-7

ラトゥールキャンデラ5F

自由が丘店駅正面口徒歩1分