【主働筋?拮抗筋?】 – 【公式】BEYOND(ビヨンド)ジム 自由が丘店 パーソナルトレーニングができるプライベートジム

NEWS & BLOG

お知らせ

BLOG

【主働筋?拮抗筋?】

2021.08.08

こんにちは!

BEYONDGYM 自由が丘店 堀内です!

今回はトレーニング種目の選択のポイントについてお話していこうと思います!

皆さんはトレーニングでどのように種目の選択をされていますか?

週5〜6回トレーニングされる方は1日1部位の分割法や週に1〜2回の方は上半身と下半身の分割法もしくは1日で全身を行う方もいるかと思います!

今回は週に1〜2回トレーニングを行う方には特に参考になるお話です!

種目選択の際に意識して頂きたいのは題名にもある通り、主働筋と拮抗筋です。

トレーニング動作では必ず、動きのメインとなる主働筋とその反対の動きを行う拮抗筋が存在します。

そこに協働筋という主動筋の補助のような役割をする筋肉が存在しています。

例えば、スクワットのときに主働筋となるのはもも前やお尻の筋肉で、拮抗筋になるのはもも裏の筋肉になります。

ではなぜこの2つの筋肉を意識しなければならないかと言いますと、トレーニングによって姿勢が悪くなる可能性があるからです。

先程例に出したスクワットばかりしているともも前やお尻ばかり発達してもも裏の筋肉が弱いために反り腰になってしまいます。

そのため、バランスを保つためにレッグカールなどのもも裏を鍛えるトレーニングも必要となります(^_^)

せっかく理想の体型を目指してトレーニングを始めたのにトレーニングで理想から遠のいたらもったいないので是非参考にしてみてください!

身体の特徴は人それぞれ異なるので頻度や強度は異なりますのでまずは自分自身の身体のバランスを把握しておくことが大切です!(^^)

BEYONDGYM 自由が丘店には体の仕組みに詳しいトレーナーや柔道整復師の資格をもったトレーナーも在籍しておりますのでそういったお悩みも解決することができます!

姿勢改善を目的に来店される方も沢山いらっしゃいますのでお気軽にご相談ください(^o^)

店内の様子を知りたい方はこちらから↓

公式サイト

Instagram

https://instagram.com/beyondgym_jiyugaoka?igshid=1c67dkct8ti7f

トレーナーの雰囲気はこちらから YouTube

入会金無料のパーソナルジムは、BEYOND(ビヨンド)ジム自由が丘店!!!

ご連絡はこちらから(^^)

 ↓↓↓↓↓

自由が丘から近いパーソナルトレーニングジムは、BEYONDジム自由が丘店。

LINE ID :@447nygrm是非ご登録ください!

https://line.me/R/ti/p/%40447nygrm

BEYOND(ビヨンド)ジム自由が丘店

〒152-0035

東京都目黒区自由が丘2-11-7

ラトゥールキャンデラ5F

自由が丘店駅正面口徒歩1分