【生理中の痛みを増やすものと緩和するものとは……??】 – 【公式】BEYOND(ビヨンド)ジム 自由が丘店 パーソナルトレーニングができるプライベートジム

NEWS & BLOG

お知らせ

BLOG

【生理中の痛みを増やすものと緩和するものとは……??】

2021.10.21

こんにちは!

BEYOND(ビヨンド)ジム自由が丘店 井上です。

女性の方必見になります。

どうしてもつらい生理痛ありませんか?

今日は代表的な生理中のダメなものや良いものを紹介。

 

===============================

 

【生理中ダメなもの】

 

・カフェイン

カフェインは血管収縮作用があるため、摂取しすぎると血行が悪くなってしまいます。

血行が悪くなると、上記にもある通り、生理痛が悪化してしまいます。カフェインを含むコーヒー、紅茶は大量摂取をしないように気を付けましょう。

 

 

【生理中良いもの】

 

・大豆

生理痛のメカニズムにはホルモンの作用が関わっています。

納豆や豆腐などに含まれているイソフラボンは、女性ホルモンのひとつであるエストロゲンと似たはたらきをすると言われていますよ。

生理中に摂取することで生理痛を緩和してくれるはたらきが期待できます。

大豆製品は上記のようにマグネシウムを多く含み生理痛の緩和に効果が期待できますが、同時に情緒不安定やイライラなどのPMSの症状を和らげる効果も期待できると言われています。

豆腐 、納豆、豆乳、きなこなどに含まれる大豆イソフラボンは女性ホルモンと呼ばれるエストロゲンと似た働きを持っているので、この 大豆イソフラボンの摂取によりホルモンバランスが整い、精神的な不調も緩和される可能性があります。

 

====================================

 

他に色々ありますが本当に代表的なものだけご紹介いたしました。

  

是非参考にしてみてください! 

 

店内の様子を知りたい方はこちらから↓

公式サイト

Instagram

https://instagram.com/beyondgym_jiyugaoka?igshid=1c67dkct8ti7f

トレーナーの雰囲気はこちらから YouTube

LINE ID :@447nygrm是非ご登録ください!

https://line.me/R/ti/p/%40447nygrm

BEYOND(ビヨンド)ジム自由が丘店

〒152-0035 

東京都目黒区自由が丘2丁目14−20 不二ビル1F

自由が丘駅正面口から4分