NEWS & BLOG

お知らせ

BLOG

牛乳・豆乳どちらがいいの?

2022.02.17

こんにちは!

BEYOND自由が丘店 堀内です!

こんにちは!

牛乳と豆乳、どちらも乳製品ですが果たしてどちらの方が優秀なのかご存知ですか?

今日は牛乳と豆乳について解説していこうと思います^_^

牛乳と豆乳のカロリー

牛乳は豆乳で代用できる!その理由を解説 - 業務用豆乳の製造販売|株式会社美盛(よしもり)

調整豆乳は100mLで64kcal、そして大豆と水のみで、糖分などは一切添加されていない無調整豆乳のみ、100mLで46kcalとやや低カロリーになっています。

牛乳は100mLで67kcalであり、調整豆乳や豆乳飲料とほぼ同じカロリーです。ヘルシーなイメージの豆乳ですが、豆乳も牛乳もカロリーに大差はないです。

牛乳と豆乳の栄養価

豆乳と牛乳のカロリー!どっちがダイエットに効果があるの? [食事ダイエット] All About

調整豆乳のタンパク質は100mL中3.2g、そして牛乳のタンパク質は100mL中3.3gとタンパク質にも大差は見られません。

大きな違いはカルシウムと鉄分です。

カルシウムに関しては調整豆乳100mL中に31mg、牛乳100mL中に110mgと牛乳のカルシウムは豆乳に比べて約3.5倍も含まれています。

そして鉄分は調整豆乳100mL中に1.2mg、牛乳100mL中に0.02mgであり、豆乳は牛乳に対して60倍もの鉄分を含んでいるのです。

牛乳、豆乳のメリット

牛乳のカロリー&糖質を調べました〜豆乳と比較しながらポイント解説〜 | H2株式会社

牛乳のタンパク質は動物性タンパク質で筋肉増強や筋肉回復効果が見られます。

一方豆乳にはイソフラボンが含まれ女性ホルモンと似た働きをするのでホルモンバランスを整えるのに役立ちます。

このように牛乳と豆乳にはそれぞれメリットが沢山あります。体質や好みによってもそれぞれを選ぶ基準になってくるので自分に合う方を選んでみて下さい(^^)

BEYON自由が丘店ではその方にあった食事内容、食事量を提案しています!

体にあった方を選ぼう!

細かい食事内容を知りたい方は是非BEYOND自由が丘店までお越しください!

お問い合わせはこちらから!

・LINE@ @447nygrm

https://line.me/R/ti/p/%40447nygrm

BEYOND自由が丘店

〒152-0035 

東京都目黒区自由が丘2丁目1420 不二ビル1F