NEWS & BLOG

お知らせ

BLOG

【その状態が姿勢を悪くする!】

2022.03.09

こんにちは!
BEYOND(ビヨンド)ジム 自由が丘店 八木です(^^)

  

 

本日は、無意識にしてしまっている、姿勢を悪くする状態を5つ紹介していきます!

 

 

巻き肩、ぽっこりお腹、肩こり、腰痛など普段気になっている方は、この動きをしてないないか確認してみましょう!

  

 

姿勢を悪くしてしまう状態Top5

 

 

1.脚を組む

 
2.つま先重心

 
3.前傾姿勢でパソコンを見る

 
4.猫背で座る

 
5.階段をつま先のみで登る

 

 

いかがでしたか?

 
いくつ当てはまるものがありましたか?

 
この中で当てはまったものをぜひ覚えておいてください!

 

それでは、その次に、1〜5の状態は、姿勢をどう悪くしてしまうのかを解説していきます!

 

 

1.脚を組む

 
骨盤の左右差をつくり、座っている的に猫背になりやすくなります。 

 

 

2.つま先重心

 
重心が前に傾くことによって、ふくらはぎが張ったり前ももが張ったり、肩こりがキツくなることもあります。

 

 

3.前傾姿勢でパソコンを見る

 
こちらは、肩こりを誘発するのみではなく、頸椎にひねり動きが出てしまい首を痛めてしまいます。

 

 

4.猫背で座る

 
猫背の姿勢が続くことにより肩こりがひどくなります。

 

 

5.階段をつま先のみで登る

 
ふくらはぎが発達し、もも前が使いやすい姿勢になってしまい、反り腰がキツくなり、肩こりがキツくなる原因にもなります。

 

 

こうしてみると、普段何気なくしてる行動が今の体を作り上げてることが分かりますよね…

 

ぜひ普段から意識をして綺麗な姿勢を保ちましょう!

 
ただ、その方の状態によって正しい姿勢にするアプローチは変わります!

 

ぜひ自由が丘でトップクラスの姿勢改善を当店のパーソナルジムで受けてみませんか!

 

 

皆様のお越しを心よりお待ちしております!

お問い合わせはこちらから!
・LINE@ @447nygrm
https://line.me/R/ti/p/%40447nygrm

BEYOND(ビヨンド)ジム自由が丘店
〒152-0035 
東京都目黒区自由が丘2丁目14−20 不二ビル1F