NEWS & BLOG

お知らせ

BLOG

【ぽっこりお腹解消!?】

2022.04.20

こんにちは!

BEYOND自由が丘店 堀内です!

こんにちは!

これから気温が上がり薄着になる機会も増えてくると思いますが中にはぽっこりお腹で悩んでいる方もおるのではないでしょうか?

ダイエットしているけどなかなかお腹だけ痩せない、食事を制限してお腹以外は痩せたのにというお悩みはお客様から聞くこともあります。

実はぽっこりお腹の原因は食事だけではないんです!

もちろん食事の管理も大切ですがぽっこりお腹を改善するには姿勢の改善も必要になってきます!

今日はぽっこりお腹を解消するための姿勢改善についてお話していこうと思います!(^_^)

○姿勢について

ぽっこりお腹の原因として猫背、巻き肩になっている方が多いです。

今回は猫背にフォーカスして改善方法をこれから説明していきます!

・猫背の原因

腹圧の低下

腹筋の無料イラスト | フリーイラスト素材集 ジャパクリップ

お腹の力が抜けていると猫背の原因となります。

腹筋のインナーマッスルである腹横筋が筋肉のコルセットと言われており腹横筋を鍛えることで腹圧(お腹の力)を高めることができます。

腹横筋を鍛える方法としてドローインというトレーニング方法が有効です!

https://www.mediaid-online.jp/clinic_notes/information/145/

筋力の低下

筋肉写真素材、ロイヤリティフリー筋肉画像|Depositphotos®

筋力が低下していたり筋バランスが悪かったりすると猫背の原因の一つなります。

例えば背中の筋肉やお尻の筋肉が弱かったり、胸の筋肉が強い、腿裏の筋肉が強いなどの理由で姿勢が悪くなりやすいです。

ですのでまずは弱い筋肉を強化するところから始めていきましょう!

筋柔軟性の低下

フリー写真] ストレッチ運動している外国人女性でアハ体験 - GAHAG | 著作権フリー写真・イラスト素材集

猫背の原因として筋肉の柔軟性が低下していることも原因の一つになります。

主にハムストリング(腿裏)の柔軟性が低下して骨盤が傾き、結果的に猫背の原因となります。

筋力の低下だけでなく筋肉が固くなり牽引されて姿勢が悪くなるので適度なストレッチを行いましょう!

今回は猫背について3つほど改善方法をお伝えしましたが他にも原因や改善方法はたくさんありますので気になる方はぜひBEYOND自由が丘店までお越しください!

夏に向けて私達と一緒に頑張りましょう!

お問い合わせはこちらから!

・LINE@ @447nygrm

https://line.me/R/ti/p/%40447nygrm

BEYOND自由が丘店

〒152-0035 

東京都目黒区自由が丘2丁目1420 不二ビル1F