NEWS & BLOG

お知らせ

BLOG

【ダイエットを楽に!】食事誘発性熱産生とは?

2022.06.21

こんにちは😃

 

 

 

BEYOND自由が丘店 パーソナルトレーナーのDaizoです!

 

 

 

前回、筋トレをした後に上がる代謝である、アフターバーンについてお話しさせて頂き、アフターバーン効果がダイエットを楽にしてくれることをお伝えしました!

 

 

 

 

 

その前には代謝の3要素についてお話しさせて頂きました! 

 

 

 

 

 

今日はその代謝の3要素の1つである、食事からくる代謝である食事誘発性熱産生についてお話しいたします!

 

 

 

食事誘発性熱産生を上手く使えば、食べながらもダイエットが!?

 

 

 

【食事誘発性熱産生とは?】

 

 

 

食事誘発性熱産生とは、食べ物を食べた時に消化・吸収・代謝するために消費するエネルギーの事です!

 

 

 

これは栄養素によって変わり、約4〜30%の摂取カロリーが食事誘発性熱産生として使用され、平均すると約10%が使われます!

 

 

 

【何%?】

 

 

 

栄養素により%が変わり、

 

 

 

タンパク質で30%

 

 

 

糖質が6%

 

 

 

脂質が4%、です!

 

 

 

【どうやって高める?】

 

 

 

見て頂いた通り、タンパク質食事誘発性熱産生は他の栄養素に比べて圧倒的に高いです!

 

 

 

タンパク質中心の食事をすれば、自然と食事誘発性熱産生が高まり、代謝が上がり、痩せやすい体になる事ができます!

 

 

 

【他には?】

 

 

 

他に食事誘発性熱産生を高める方法として、

 

 

 

温かいものを食べる

 

 

 

辛い物を食べる

 

 

 

咀嚼回数を多くする、等があります!

 

 

 

是非実践してみて下さい!

 

 

 

【食事管理】

 

 

 

ご自身でどれだけのタンパク質を取れば食事誘発性熱産生が高まるのかわかりませんよね?

 

 

 

BEYOND自由が丘店 ではボディメイクのプロフェッショナルが、お客様に楽にダイエットして頂くために、食事管理を行なっております!

 

 

 

食事管理で楽にダイエットしたい方はお気軽にお問い合わせ下さい!

 

 

 

問い合わせはこちらから!

・LINE@ @447nygrm

https://line.me/R/ti/p/%40447nygrm

・ホットペッパーリンク

http://b.hpr.jp/kr/sd/H000497044/

BEYOND自由が丘店

〒152-0035 

東京都目黒区自由が丘2丁目14−20 不二ビル1F