【柔道整復師が教えるストレッチのタイミング!】緑が丘駅から電車で2分のパーソナルジム | 自由が丘のパーソナルジム|【公式】BEYOND自由が丘店

NEWS & BLOG

お知らせ

BLOG

【柔道整復師が教えるストレッチのタイミング!】緑が丘駅から電車で2分のパーソナルジム

2022.10.17

こんにちは!

BEYOND自由が丘店の堀内です!

こんにちは!

今日はストレッチを行うベストなタイミングややり方をお伝えしていこうと思います!

普段から意識的にストレッチを行なっている方も多いかと思いますがより効果を上げるためのタイミングややり方があるんです!

・運動前

準備運動のイラスト(脚) | かわいいフリー素材集 いらすとや

学校の体育では運動前に準備体操を行っていましたよね?

あれはとても重要なことでいきなり運動を始めると怪我をしてしまう恐れがあるので筋肉を伸ばしてから動くことが大切です!

ただし、じっくり伸ばすようなストレッチを行うと筋肉が緩みすぎてパフォーマンスが落ちてしまいます。

運動前のおすすめは動的なストレッチ、バリスティックストレッチダイナミックストレッチを行うと良いです^_^

部活でブラジル体操など行った経験がある人もいるかと思いますがあれをダイナミックストレッチと言います!

徐々に筋肉を動かし、反動をつけて行うことで緩みすぎずパフォーマンスを上げることができます!

・運動後

無料素材 | 首にタオルをかけてウォーキングをする女性のイラスト。運動や健康がテーマのデザインに。

後は筋肉が温まり、伸びやすい状態にあります。

このまま放置してしまうと筋肉が硬くなりせっかく運動したのに今後の怪我や可動域の低下に繋がってしまいます。

ですので運動後は必ず使用した筋肉のストレッチが必要になってきます!

ここでのおすすめは静的ストレッチ、スタテックストレッチというじっくり息を吐きながら伸ばしていくストレッチが良いです!

約20秒ほど伸ばし続けるとストレッチ効果が高まります(^^)

・就寝前

寝ている女性のイラスト(睡眠) | かわいいフリー素材集 いらすとや

ストレッチにはリラックス効果があり就寝前に行うことで副交感神経が優位になり、スムーズに睡眠に入ることができます。

さらに血流が良くなり翌日の疲労感も軽減してくれるので最近疲労が溜まっている方は就寝前にストレッチを行なってみてください(^-^)

この時も静的ストレッチがおすすめです!

ストレッチのタイミング、やり方はわかったところでどこを伸ばしたらいいのか、伸ばし方はどうしたらいいのかなど具体的に知りたい方は是非BEYOND自由が丘店までお越しください!

10月限定で無料体験も実施しております(^-^)

問い合わせはこちらから!

・LINE@ @447nygrm

https://line.me/R/ti/p/%40447nygrm

・ホットペッパーリンク

http://b.hpr.jp/kr/sd/H000497044/

BEYOND自由が丘店

〒152-0035 

東京都目黒区自由が丘2丁目14−20 不二ビル1F